作品紹介

山田太郎ものがたり 第5巻

電子書籍 山田太郎ものがたり05

上海の修学旅行の話もひと段落して、連載も1回おやすみをとり、次は何にしようということで、杉浦を使った卒業シーズンのネタをやろうということに。

杉浦は妄想と現実とをひとりで行ったり来たりして、勝手...

続きはこちら

山田太郎ものがたり 第6巻

電子書籍 山田太郎ものがたり第6巻表紙

6巻は、御村のじいちゃんがよし子を託也の嫁にしたいと大騒ぎする回と、太郎が文化祭で貧乏人の役に抜擢されてハマり役と大好評を得る回、マリアにイタリアにつれて行かれたはずの矢島が丸々と太って戻ってくる...

続きはこちら

キララの星 第2巻

キララの星 第2巻カバー

本人もあとがきで書いていましたが、森永さんのフィールドにはない芸能界ものへのチャレンジで、友人・Zu々 Mさん(映画・舞台のプロデューサー)の助けをいっぱい借りてかなり勉強したようです。私はこの頃別な仕...

続きはこちら

キララの星 第3巻

キララの星第3巻

亜弓に臨海学校で海を泳いでいるイノシシが見れるかもと言われ、臨海学校にいく気になる星君。この臨海学校で転入してきた遠山と星が友達なのかライバルなのか!?の関係になり、亜弓を挟んだ三角関係?が見えてく...

続きはこちら

極楽青春ホッケー部 第4巻

極楽青春ホッケー部 第4巻

色恋沙汰満載の第4巻!ということですが、そんなラブきゅんな展開になろうはずもなく(笑)糸魚川や泉の恋(される?)の相手は人間ですらないわけで…。そんななか、鮎原兄弟の恋の相手はお嬢様学校に通う文学...

続きはこちら

山田太郎ものがたり 第7巻

山田太郎ものがたり 第7巻

鳥居先生が永原教授に太郎の大学特待生をお願いする話、御村とよし子の初デートの話、貧乏仲間・桜井兄弟登場の話、御村の姉さんたちが太郎をパーティに連れて行く話の4本。

この4本も並べてみると濃いです...

続きはこちら

極楽青春ホッケー部 第1巻

ハナがホッケー部に入部して初めての試合のあとの、温泉旅館でのワンシーン。
主人公のハナは寝ることと食べることが大好きという欲望に忠実なキャラクター。これはほぼ、作者・森永あいの...

続きはこちら

山田太郎ものがたり 第1巻

最初の1話目は実は読み切り予定での掲載で、一挙100ページというムチャ振りでした。新人の彼女にアシスタントなどまだいない時期で、先輩の、今は亡き鳥羽笙子先生の仕事場で一緒に手伝ってもらいながら仕上げた...

続きはこちら

キララの星 第1巻

個人的みどころは、ホームページのタイトルにもなっているマリリンの登場シーン。モデルになった「だら」は、森永さん家に通っていた外猫さんで、怪我をしたか病気になったかをきっかけに森永家に入ったんだった...

続きはこちら

山田太郎ものがたり第2巻

この②巻は、今思うとかなりみどころが多くて、その後の『山田太郎〜』のネタの基本となった内容が一通り出揃った巻ではあります。めちゃめちゃプライドの高いナルシストなくせに、太郎が気になって仕方ない杉浦...

続きはこちら

森永あいの作品が読めるサービス